【食宅便】おまかせコースBセット実食レビュー

最終更新日

Comments: 0

こんにちは!冷凍弁当大好き女、前田です。

先月、noshを買ってあまりの便利さ、おいしさに感動しました。

【ナッシュ(nosh)】ナッシュ初めて買った!6食プランを実食レビュー

でもnoshっておいしくて低糖質でヘルシーなんですが、送料が高いんですよね。こちらが明細。

私は北海道に住んでいるので、なんと毎回2,145円もかかってしまいます。

定期購入を続ければ使える割引プランがあるのですが、送料は変わりません。

もっと送料の低い冷凍弁当はないか?と探したところ、食宅便にたどり着きました!

なんと、全国一律送料390円(税込)!

noshに比べるとなんだか地味に感じられますが、かなりコストを安く抑えられます。

今回注文したのはおまかせコースBセット!こちらです。

味はどうか?見た目はどうか?食べやすさは?
食宅便の良いところや悪いところをレビューしていきたいと思います。

【食宅便】おまかせBセット実食レビュー

おまかせコースBセットは、食宅便の方でメニューを選んでくれるプランです。1セット7食。

それでは一食ずつレビューしていきます。

帆立のバター醤油

カロリー 224kcal
塩分 1.3g
たんぱく質 18.6g
脂質 9.3g
炭水化物 16.4g
カリウム 233mg
リン 152mg


①帆立のバター醤油
②タンドリーチキン
③薩摩芋と油揚げの甘煮
④小松菜のおかか和え
⑤こんにゃく甘味噌和え

②のタンドリーチキンがめちゃくちゃおいしい・・・!カレー味のスパイスが効いています。

①の帆立のバター醤油は、とてもやさしい味がします。それもそのはず、この量で塩分がたったの1.3gですから!

⑤のこんにゃく甘味噌和えは、柚子のようなちょっと変わった味がしました。
noshほどではないですが、たまに風変わりな味のメニューがあります。

茄子と厚揚げの肉味噌がけ

カロリー 239kcal
塩分 1.9g
たんぱく質 16.1g
脂質 14.1g
炭水化物 12.2g
カリウム 418mg
リン 170mg

①茄子と厚揚げの肉味噌がけ
②めばる照り焼き
③小松菜のピーナッツ和え
④トマトマカロニ
⑤えのきとわかめの中華風和え物

④のトマトマカロニは味が合わなくて残してしまいました・・・。

⑤のえのきとわかめの中華風和え物は、栄養が豊富でうれしいです。

お弁当の右にも左にも野菜たっぷりといった感じです。

鯵(アジ)のたっぷりキノコと根菜添え

解凍に失敗してしまい、さつまいもが鯵の方に飛んでしまっています。すみません!

カロリー 257kcal
塩分 1.2g
たんぱく質 19.0g
脂質 13.9g
炭水化物 14.0g

①鯵(アジ)のたっぷりキノコと根菜添え
②豚肉の卵とじ
③白菜とじゃこのお浸し
④大根といかの煮物
⑤薩摩芋の甘煮

⑤薩摩芋の甘煮がおいしかったです。

こちらのお弁当は、食べ始めてから5個目くらいでした。

このあたりで気づいたのですが、味が薄めだと食べるのがゆっくりになるですね。

ピザやハンバーガーなどのジャンクフードで、早食いしてしまった経験があるので、うれしい体験でした。

食べたいときに、すぐおいしい。冷凍のおかずセット「食宅便」

韓国風焼肉

カロリー 268kcal
塩分 2.2g
たんぱく質 15.8g
脂質 13.2g
炭水化物 21.5g

①韓国風焼肉
②鱈竜田野菜あんかけ
③春雨とチンゲン菜の卵炒め
④大根のそぼろあん
⑤さつま芋のリンゴジュース煮 

①韓国風焼肉が辛くておいしかったです。
肉と一緒にとにかく野菜が食べられるのがうれしいですね。働きながら自炊してたらこんなにバランス良く食べられませんから。

⑤さつま芋のリンゴジュース煮がしっかりリンゴの味がします。食宅便はメニューにデザート(のようなもの)があるのが特徴。

豆腐と豚肉の胡麻味噌炒め

カロリー 278kcal
塩分 2.2g
たんぱく質 18.1g
脂質 12.7g
炭水化物 23g
カリウム 223mg
リン 150mg

①豆腐と豚肉の胡麻味噌炒め
②海老マヨグラタン
③筑前煮
④ビーフンと青梗菜のオイスター和え
⑤えのきおろし

主菜の①豆腐と豚肉の胡麻味噌炒めが、食宅便のメニューにしては濃いめの味。それでも塩分2.2gなのでご心配なく。

②の海老マヨグラタンがとってもクリーミー。
食宅便のメニューの中ではめずらしく、マヨネーズが使われているんですね。

こちらの豆腐と豚肉の胡麻味噌炒めは、他のメニューに比べてカロリーや炭水化物がわずかに高いです。味も濃いめ。
しっかり食べたい人向きのメニューです。(300kcal以下ですが・・・)

ヒレカツの卵とじ

カロリー 310kcal
塩分 2.6g
たんぱく質 16.6g
脂質 18.5g
炭水化物 19.0g

①ヒレカツの卵とじ
②いかとわかめの青じそだれ
③人参と韮のナムル
④菜の花のお浸し
⑤きのこの白和え

①ヒレカツの卵とじは名前からして絶対外さないでしょう!実際その通りでした。無心で食べるほどにおいしかったです。

②いかとわかめの青じそだれの副菜はとても存在感のある味!いかってよっぽど好きでなければ、自分で準備する食材ではないのでうれしいですね。

その他の③人参と韮のナムル、④菜の花のお浸し、⑤きのこの白和えは繊維質が多く噛み続けることになるので、顎が疲れます。そのくらい野菜をとることができるんですね。

鰆(サワラ)の野菜あんかけ

カロリー 245kcal
塩分 2.0g
たんぱく質 21.4g
脂質 11.1g
炭水化物 15.0g

すみません、食宅便の公式サイトからこちらのメニューが消えていて、詳細を調べることができませんでした。
わかりましたら、追記したいと思います!

②のタンドリーチキンのようなお肉がとてもおいしかったです!
④の副菜にはほうれん草がしっかり入っています。今回のデザート担当は⑤の甘い煮豆でした。

食宅便の料金について

今回紹介したおまかせコースBセットの料金は3,920円、一食あたり560円。

送料は390円なので、合計4,310円。

送料を考えるとコンビニ弁当よりちょっと高いくらいですね。でもコンビニ弁当よりカロリーが低く、塩分も控えめです。

ちょっとセブンイレブンのお弁当を見てみましょう。

新商品の「たれカツ丼」。栄養成分はこちら。

カロリー 946kcal
塩分 5.0g
たんぱく質 30.4g
脂質 37.2g
炭水化物 124.2g
糖質 120.6mg
食物繊維 3.6mg

塩分が5.0g。食宅便のお弁当を食べた後に、コンビニ弁当を食べたらものすごく喉がかわく原因がわかりました。

その他のメニューについて

もちろん、おまかせコースBセット以外にもたくさんの種類があります。

一食あたりの糖質を10g以下に抑えた低糖質セレクト。

一食あたりの塩分を2.0g以下に抑えた塩分ケア。

その他、たんぱく質を抑えたたんぱくケア、歯ぐきでも噛みつぶせるくらいのやわらかい食事、自分で好きなメニューを選ぶことのできるおこのみセレクトなどがあります。

基本的には1セット7食です。
料金はどのセットも、おまかせBセットと同じくらいの4,000円〜4,500円くらい。

送料は1梱包(2セットまで)全国一律390円です。

食宅便の悪いところ

端を切るのを忘れると爆発する

食宅便の良いところと悪いところを紹介します。

食宅便は冷凍の状態で届きます。レンジで解凍するのですが、その際、袋の端を数センチ切る必要があります。

悪いところと言うほどでもないのですが、はさみで袋の端を切らずにレンジにかけると軽く爆発します。

鯵(アジ)のたっぷりキノコと根菜添えを解凍する時にやってしまいました。爆発して、さつまいもがちょっと違う位置に転がってしまっています。


解凍の際は気を付けましょう。

公式サイトの購入履歴からメニューが調べられない

こないだ食べたメニューはなんだったかな?と購入履歴を調べても、メニューの詳細が調べられません。

主菜の名前はわかるのですが、他4品の副菜の名前や栄養成分を調べることができませんでした。

でも、私のようにレビューを書いたりする人でなければ特に問題はないです。

食宅便の良いところ

続けて、食宅便の良いところを紹介します。

送料が安い

全国一律390円です。

野菜がしっかり取れる

実際に食べれみればわかりますが、お弁当の右にも左にも上にも下にも、野菜があります。主菜・副菜合わせて5品もあるので栄養が豊富です。

塩分が控えめ

一食あたり塩分2.0g前後と、かなり塩分控えめです。食宅便のお弁当を食べたあとに、コンビニ弁当やスーパーの惣菜を食べると喉がかわきます。

味に安定感がある

たまに風変わりな味のメニューがありましたが、7食(35品)のうち、2品くらいでした。
noshのようなパンチの効いた副菜はほとんどありません。

基本的には奇をてらわない、シンプルな味付けが多い印象です。

食宅便の良いところ・悪いところまとめは以上になります。

まとめ

食宅便「おまかせコースBセット」の実食レビューを書きました。

どのメニューも塩分2.0g前後に抑えられており、やさしい味がします。

主菜・副菜合わせて5品もあり、栄養バランスに優れています。送料が390円と安いのも魅力。

今回は「おまかせコースBセット」のみですが、メニューはまだまだたくさんあります。

食宅便、個人的には大満足でした。次は新メニューのまんぷく亭を注文してみようと思います!



プロフィール詳細はこちら。https://yukamaeda.com/sonohoka/profile/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする