動画編集で月20万は無理でした【ランサーズ 】【クラウドワークス 】

動画編集で月20万は無理でした

フリーランスを志して約1年!

2020年6月で20万を越すはずだったのですが・・・

残念ながら無理でした。

Youtube動画編集を始めて半年くらいの報酬推移です。利用しているのはランサーズとクラウドワークス。

10万から伸びませんでした。私は月20万を目指していたので半分です。

失敗した主な理由はこちら

  • 単価が安かった
  • 単価が安い分、数で埋めようとしたが消耗して続かなかった
  • やる気をなくし始め提案が通りにくくなった

それぞれ少し説明します。

単価が安かった

5000円、1〜5万円と色々な単価のお仕事を頂きましたが、時給換算すると1000円〜1500円くらいでした。

もっと単価のいい仕事はないものか・・・と探していたんですが提案は通りませんでした。

単価が安い分、数で埋めようとしたが消耗して続かなかった

クライアントさん2人かけ持ちしてたことがあるんですけど、大変でした。

どのクライアントさんも当然自分を優先して欲しいので、機嫌を損ねるんですよね。

優先順位2位の方のクライアントさんの当たりがきつくなってきたので、途中からクライアントさんは1人にしました。

どっちも100%の体力と気力で対応するのは私には難しかったです。

やる気をなくし始め提案が通りにくくなった

単価が安い・・・安いから仕事を増やしたけど辛い・・・・ということで段々疲れ始め、モチベーションが下がり提案が通りにくくなりました。

通って1本テスト動画作らせても、継続の話がなかったり。

ということで、フリーランス1年目で動画編集月20万は私には無理でした。

ただ、私はあまり真面目にやっていなかったので、仕事を詰め込められるだけ詰め込めば無理ではないと思います。

今後の方針

ランサーズで今年の2月にランキングが発表されました。

私は動画部門で報酬第3位。(2020年2月時点)

月10万程度で第3位ですよ。片腹痛いですね・・・。

1位の人が50万とか100万とかの可能性ってあるでしょうか?

私はないと思います。

なのでクラウドソーシングのみで月20万を目指すのは諦めます。

クラウドソーシングはこのまま維持して月5万~10万、それにプラスしてクラウドソーシング以外の副業で月5万~10万、合わせて20万を目指してみようと思います。

クラウドソーシングは先がない

クラウドソーシングって本当に先がないんですよね。1年近くやっててそう思います。

大幅な金額アップ、出世ってほとんど聞いたことないです。

15分の編集1本1万2万とかになるとか、月20万固定報酬でチャンネルの運営を任せてもらうとか。

ほとんど聞いたことないです。

動画編集で稼いでいる人といえばこの人達。

この人達と同じステージに立てている、という自覚があればクラウドソーシングでも出世し続けていくのは可能かもしれません。

私は諦めました。

半年後に副業で5万稼ぎました!という報告をしたいです。

それでは失礼します。

maedayuka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする