【ちゃんねる鰐】エミューまとめ①三羽孵化〜一羽死亡まで

こないだ鰐さんの所のエミューが一羽死んでしまいました。

それが悲しかったので、簡単にエミュー成長記まとめを作ろうと思います。

①は三羽孵化〜一羽死亡まで。期間は2020年5月〜6月。

【ちゃんねる鰐】エミューまとめ①三羽孵化〜一羽死亡まで

有精卵3つ買って3つ全部孵化!

記念すべき第一回エミュー動画はこちら。

オホーツクエミューらんどで有精卵を3つ買った鰐さん。

購入した理由は、エミューを飼ってみたいという友達のためだそうです。

孵卵器に入れて孵化させます。孵卵器はKINGSURO MAX20

そして51日後・・・

一羽目が無事に孵化しました!エミューの孵化率はそれほど高くないようで、7つ有精卵を買って1つ孵ればいい方だそうです。

エミューを育てるにあたって大事なことは足の補強。エミューのヒナは足が弱く、すぐ脱臼をしてしまうようです。

輪ゴムと結束バンドを使って足が広がらないようにします

翌朝、2羽目も無事に孵ります!

そして、おそらく二羽目が生まれた翌日に三羽目が孵化しました。

3つ買って1つ孵ればいい方だと思っていた鰐さんは大喜びします。
でもこのおそらく三羽目が後に死亡してしまうんですよね・・・。

予想外に3つ全て孵ってしまいました!
移動に耐えられるくらい大きくなったらエミューを飼いたいと言っていた友人に一羽、エミューに興味のある先輩に一羽、そして鰐さんの自宅に一羽、という形になるそうです。

【孵化から2日目】歩けるようになる

孵化してから1、2日後には、三羽とも歩けるようになりました。結束バンドも外しています。

かわいい〜。鰐さんも親バカ全開です。

そして初めての餌やり!

小松菜・豆苗・タンポポの葉などを刻んだもの+鶏の餌トッピングです。水やりも鶏用のものを使用。

しかしあまり食いつきが良くなくて、スライサーで小松菜類を更に小さくします。

スライサーで刻むと食べてくれました!結構食欲旺盛なエミューのヒナ。鶏の餌よりも野草類を好むようです。

【孵化から約1週間後】初めて外に出る

鰐さんご自宅の庭で初めてのお散歩をします。

初めての外に興味津々で、色んな物をくちばしでツンツンします。
エミューは消化を良くするために、ご飯を食べる時に少し小石や砂を飲み込むそうです。

【孵化から約10日後】個体差が出るように

※芋虫の画像が出るので苦手な人は閲覧注意です。

今回エミューに与えるのは芋虫!蚕です。鰐さんが芋虫について説明していると・・・。

エミューが横からパクッ。

たぶん最初に産まれた子かな?とても食いつきがいいです!

他の二羽にも芋虫を与えます。ずっと見ていると、食いつき・食べ方のうまさにそれぞれ差があることが観察できました。

真ん中の子に注目。鰐さんの手から食べようとしますが落としてしまいます。

鰐さんがもう一度食べさせようとすると、横から他の兄弟に取られてしまいました。

最初に生まれた二羽は食欲旺盛で食べるのもうまいですが、おそらく最後に生まれた子は芋虫に対してちょっと反応がうすい・食べるのが下手です。

鰐さんも「性格が出てきましたね」と動画の中で言っています。

左がちょっと食べるのが下手な末っ子(推定)です。何度も他の兄弟に芋虫を横取りされてしまいました。

【孵化から約20日後】アヒルと一緒に遊ぶ

あにまるずのお二人がやってきました!アヒルのねぎま君。

気になるエミューとの仲は・・・。最初はエミューの方がねぎま君を怖がって近づこうとしませんでした。

しばらくすると打ち解けて・・・というわけでもなく、お互いに興味はありつつも距離を保っている状態でした。

そんなに仲良くはなれませんでしたが、見ててとても穏やかな気持ちになれます。

【孵化から約1ヶ月後】新しいケージに引っ越し

鰐さんが大きくなってきたエミューのためにケージを自作します。
木材、バーベキュー用の網、水槽のガラスなどを使って器用に作っていきます。鰐さんは本当に色んな才能がありますよね。

ヒナのうちはうまく体温調節ができないため、まだ数ヶ月ほど室内飼育を続ける必要があるようです。

【孵化から約1ヶ月後】一羽死んでしまいました

ある日のほほんといつも通りYoutubeを開いたら、衝撃的なタイトルが!
孵化してから約1ヶ月後の6月18日の朝、エミュー三匹のうち一匹が死んでしまいました。

一番体の小さな子、と言っているので一番最後に生まれた末っ子だと思います。芋虫を食べるのが下手だった子です。悲しいですね。

死んだ原因は温度管理ではないか、というのが有力のようです。

最近暖かくなってきて、エミューも大きくなってきたので暖房設定を30度から26度くらいに下げたそうです。

暖房を下げたこと、そして梅雨時期の朝の冷え込みなどの理由によって、寒さで死んでしまったのではないかというお話でした。もしくは餌がよく食べられていなかったか。

なんてか弱い・・・。とても残念です。

エミューの今後について

友達と先輩に譲る予定でしたが、先輩が気を利かせて鰐さんが一羽飼うことになりました!よかったね鰐さん!

エミューの今後についてですが、まだしばらくのうちは屋内飼育です。
屋外飼育できるくらい大きくなったら、鰐さんの自宅の庭で飼育。

更にその後はなんと!くわしい経緯はわからないのですが、鰐さんは爬虫類カフェを始める予定らしく、そこでエミューを飼うと言っています。

間に合わなければ、徒歩5秒くらいのところに広い土地があるらしく、その土地を買って飼育すると話しています。

田舎の広い土地を購入」、「数百万は払えない金額ではない」、「エミューを飼育してマイナス数十万だったら安い方」など、なんだかすごいお話が聞けます。

鰐さんのことはエミュー動画でしか知らないのでよくわかりませんが、とりあえず実家が太くてよかったね、エミュー。

一羽死んでしまったのは悲しいですが、これからもエミューの成長を楽しみにしています!

鰐さん、飼育頑張ってください!

エミューが大きくなってきたら、まとめをまた作りたいと思います。それでは失礼します。

maedayuka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする