【本気で太りたい女】41kg→44kgになりました

こんにちはー!元ガリガリ女の前田です。

元は標準体型だったのですが、仕事のストレスや環境の変化で激ヤセしてしまい、体重が41kgまで落ちました。

痩せていることは日本ではわりと称賛されるので、特に何かしようとは思っていませんでした。

しかし、驚くべき事実がありました。

BMI18.5以下の低体重の女性は、早産・子どもの病気リスクを高めます。

これは厚生労働省が発表しているデータです。参考

BMIというのはは知ってる方も多いと思いますが、身長と体重から算出される肥満度を表す指数のことです。

標準が18.5〜25、健康・病気リスクを高めるのが18.5以下です。

簡単に算出できるサイトはこちら。BMIと適正体重

身長153cmで体重41.2kgだとBMIは17.6。低体重です。

ちなみにもっとも病気になりにくいとされてるのは、BMI22
身長155cmの人だと53kgくらい、身長160cmの人だと57kgくらいです。

妊娠・出産の予定は今のところですが、どうしようもない不安に襲われ、半年前に増量を決意しました。

今の体重はこちら、43.9kg。ほぼ44kgです!

たった1ヶ月半で3kg増やした方法を書きます。
チャレンジして効果がなかった方法、目標体重の設定の仕方についても書いてみたいと思います。

1ヶ月で体重を3kg増やした方法

効果がなかったこと①バナナをよく食べる

最初に、効果がなかったことを書きます。

体重を増やす方法をネットで探すと、必ずといってもいいほど出てくるのがバナナ。

消化が良く、栄養バランスにも優れています。朝と間食の時に食べるのがオススメだそう。

しかしバナナの青臭いのが苦手で、逆に食欲がなくなる時があったのでだめでした。

効果がなかったこと②筋トレ

筋トレをして筋肉を増加させて、筋肉の重みによって体重を増やす方法。

運動することによって血流が良くなり、胃の消化機能促進にもなって一石二鳥、三鳥です。

しかし、続きませんでした。
毎日腕たて伏せや腹筋をするのは結構大変だし、筋肉がつきすぎたら嫌なのでバランスを考えなければいけないし、途中でやめてしまいました。

効果がなかったこと③デリバリーピザ

体重を増やすには、シンプルに代謝カロリー以上のカロリーを摂ることです。

手軽に体重を増やしくて、しょっちゅうピザを注文していた期間がありました。

ピザハットのホワイトソース仕立てのボロネーゼLサイズ、カロリー2,652kcal!

食べたその日は0.8〜1kgくらい増えているんですが、次の日胃もたれを起こしてしまって意味なし。ファストフードのハンバーガーも同じでした。

脂質が多くて消化不良を起こしてるんですね。体重を増やしたいなら、炭水化物中心の消化に良いメニューがいいです。

効果があったこと①毎日30分くらいの散歩

体重を増やすことにつながったのは、毎日30分前後の散歩です。
ウォーキングじゃなくて結構です。しっかり腕を振る、大股で歩くなど意識する必要はないです。

目安は30分です。
30分以上だと疲れるし、それ以下だとあまり筋肉を動かした感じがしません。

体重を増やすためには、シンプルにたくさん食べること。

たくさん食べるためには、胃の消化機能を良くすることが大切です。

胃の消化機能をよくするためには、適度な運動が必要です。

私は1日30分、朝〜午前の時間帯に散歩することで、かなり食べられるようになりました。

効果があったこと②冷凍弁当

はたしてこれを紹介してもいいのか・・・と少し迷ったのですが、書きます。

冷凍弁当です。

私、めちゃくちゃものぐさ女なんです。

料理、洗い物、買い物、そして食事。

食に関わること全てがめんどくさいんです。

冷蔵庫は常にこの状態。買い物も億劫なのでいつもこんな感じなんですね。

体重増加につながるポイントは、コンビニ弁当よりは健康なお弁当のストックが常にあること

食べるのめんどくさい女あるあるはこちら。

  • 食べるのがめんどくさい
  • 料理・買い物するのがめんどくさい
  • 食事の優先順位が低い
  • 何も食べないで一日が終わる
  • 夜は食べるけど朝昼は食べない
  • 一日一食
  • 食事の代わりにお菓子を食べてしまう
  • カフェラテ、ミルクティーで済ます
  • 食べたいものが決められない
  • 噛むのがめんどくさい
  • 錠剤だけで生きていたい
  • 痩せる
  • ドラゴンボールの仙豆が欲しい

食べるのがめんどくさい女まとめ

料理・洗い物・買い物をせず、手軽に食べられて、なおかつ栄養バランスに優れているものはないか・・・!?と探したところ、食宅便にたどり着きました。

私が現在オススメしている食宅便。メニューがたくさんあるのですが、その中でも好きなものはこちら、鰆(サワラ)の野菜あんかけ。

カロリー 245kcal
塩分 2.0g
たんぱく質 21.4g
脂質 11.1g
炭水化物 15.0g

カロリーは245kcalと低め。でも、これに白米かパン(約300kcal)をプラスすれば合計500kcalは摂れると思います。

この量で塩分が2.0gに抑えられているのが、何気にすごいところです。

弁当ならコンビニやスーパーでもいいのではと思われる方がいると思うので、セブンイレブンの弁当と比較してみます。

新発売の香ばし肉野菜炒め丼。九州限定のようです。栄養成分はこちら。

カロリー 700kcal
塩分 4.0g
たんぱく質 16.2g
脂質 15.7g
炭水化物 126.8g
糖質 120.0mg
食物繊維 6.8mg

700kcalはガリガリ女にとってかなり魅力ですが、塩分が4.0g。女性の場合、1日あたりの基準は7.0g未満とされているので、一食で半分以上も摂ってしまいます。

参考:1日5グラムが世界基準、日本人まだ塩分取り過ぎ

食宅便の弁当は、どのメニューも大体塩分2g前後。栄養バランスが良く、一食600円程度でお財布にも優しいです。

送料もクール便なのに、全国一律390円と破格の安さ。

もちろん食宅便だけでなく、一番人気のnoshほほえみ御膳、ワタミの宅配弁当などたくさんのブランドがあります。

最近、リアルに買い物に行くとテンションが下がるじゃないですか。感染リスクがあるし、店員さんは防護服みたいなの着てるし、エコバッグは忘れるし・・・。

冷凍弁当なら普通の宅配と同じように、サインレスで玄関前や任意の場所に置いてくれます。

私は1ヶ月半で体重を3kg増やしました。

最初は冷凍弁当なんて・・・と思っていましたが、BMI18.5以下の低体重で早産になったり、病気のリスクが高くなるよりはよっぽどいいと思います。

体重をできるだけ簡単な方法で増やしたい方、ものぐさ女に冷凍弁当はオススメですよ。

累計2,000万食突破!! 大人気の食事宅配サービス「食宅便」

目標体重の設定について

最後に、目標体重の設定の仕方について説明します。

最初に紹介した通り、BMIを使用して適正体重を知ることから始めます。

一番病気になりにくいとされている数値は22。

ただBMI 22だと、今の価値観からするとちょっとぽっちゃりだと思うので、私はBMI20を目指しました。

私の場合、153cmだと47kgです。

155cmだと50kgくらい、160cmだと54kgくらいです。

BMIの適正体重・なりたい体型から、目標体重を導き出すのがいいと思います。

健康と見た目のバランスを考えて、私は47kgまで増やします。

まとめ

1ヶ月半で体重を3kg増やした方法を書きました。

まずは、1日30分程度の散歩をして、血流を良くし胃の消化機能を高めます。

そして増量に不可欠なのは、よく食べること。

しっかり食事の摂れる環境が整っていたら問題ありませんが、難しい人は冷凍弁当に頼るのもありだと思います。

また増量に成功したら記事を書きますので、読んで頂けるとうれしいです。

それでは失礼いたします。



maedayuka

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする